製品情報

製品情報 TOP

3DCTシリーズの特徴

検査・解析の
ナノレベルの要求に対応

当社が世界で初めて実用化したユーセントリック(着目中心回転)機能や3次元斜めCT(Noix)などの多彩な機能を搭載した最先端のX線CTシステムです。XVA-160αⅡ、XVA-160αでは、最大幾何学1600倍以上という高倍率を実現し、あらゆるサンプルがナノレベルで解析できます。要求される解像度や出力などに対応すべくシリーズ展開をおこなっています。

スペックには表れない
使いやすさ

仕様に表現された各種のスペックもさることながら、ご注目いただきたいのは、その使いやすさです。操作や解析をされる方が使いやすいもの、あるいは自在に使いこなせるもの。そうしたユーザーフレンドリー性を徹底して追求しています。スペックには表れない、もう一つの性能です。

進化しつづける
使いやすさ

ご購入いただいたお客様にお集まりいただいて年1回、ユーザーミーティングを開催し、さまざまなご意見をいただいています。解析事例の紹介や新しい機能の情報提供をおこなう一方、率直なご意見やご要望をうかがい、それを製品に反映させることで、使いやすさを絶えず進化させています。